秦野の「金井酒造店」で白笹鼓にごり酒

スポンサーリンク

丹沢の麓あたりで醸される地酒が面白いことは県下にもっと広がってほしいのです。

問題は販路が限られているという点で、せめて横浜のデパートなどでは、神奈川地酒コーナーを常設して、色々な蔵の商品を紹介してくれるといいよな。

秦野のお酒、白笹つづみは、出張販売等でもわりと見かけることが多い銘柄です。

今回はそごうに売ってた、にごり酒をお屠蘇代わりにいただきましたよ。

こちとら、お猪口一杯くらいしか飲めないからな! 1本買えば、お正月の間もつのよ。

ちなみに、買ってから数日置いて抜栓したところ、ブシューーーーっと吹き出てさ。台所がもう大変なことになったわ。火入れせず、発酵が続いているのでしょうな。

飲み口はトロリと甘く、どことなくメロンのような風味。炭酸も含んで、後口はキリッとしていますよい。なかなか飲みごたえのある冬の味わいでした。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました