川崎の「島田屋」でチキンヤーン定食

川崎駅前タワーに入る定食屋さん。

きっと再開発前からのお店なんだろうけど、
この場所に大衆定食店が入るなんて、さすがの川崎であります。

カウンター中心の店内はきっちりと劣化しており、
一見、近代的なこのビルの築年数を忠実に示してるよ。

この日の客層はお金無さそうなケバカップルや、
私のようにどことなく声をかけづらいピンのオッサンとか。

突如、奥のテーブル席から大声が上がったので、
何ぞトラブル発生かと身構えたら、ガテンな仲間がベロベロの宴会中だったリ、
やはり川崎らしいお店であります。

煮込みハンバーグ定食はゴージャスなベーコン巻き。

洋食的なふっくらタイプではなく、
もっとザラバサで肉の野性味が漂うような
ザ・京浜工業地帯な大衆肉塊であります。

ゲソ入りの野菜小鉢。
ご飯茶碗が巨大で写真に収まりきれないし、
奴は半丁分くらい入ってます。おそるべし。

どうやらお店の名物らしいチキンヤーン。

ルーツはタイのガイヤーン的なものなのかな?
ピリ辛スパイシーなチキンソテーです。

皿に溜まった油層がハンパないことになっていますが、
ご飯のすすむ味付けで、山盛り飯でもどんと来いでありますな。

メニューはお刺身や焼き魚系等の系統も欠損無く揃っており、
営業時間も長いので、ハンパなチェーン店に入るよりはよほど良いと思います。

カスタムフィールド
オススメ: ★
レクタン大
レクタン大