元住吉の「パピー」でハンバーグとナポリタンとカレーライス

駅前にあるカレー専門店。

もとすみローカルには知られたお店だそうですよ。
近所にこういうお店が一軒でもあると心強いよね。

お店はブレーメン通りに面したビルの2階にあります。

実はもっと斜陽な雰囲気を予想していたのですが、
昔ながらの喫茶店的な店内は、昼をとっくに過ぎたというのにほぼ満員なのかよ!

客層は幅広いというか、主にモテない系男子が中心で、
即ち、私にとってはホーム側の環境であります。

メニューはカレーとスパゲティに各種トッピングという内容。
卓に冊子がないので、新参は首をぶん回しながら壁の文字をチェックします。

つか、お客はほぼ常連ぽく、オーダーに迷ってるのは我々くらいでした。
そのせいか、ヲバの接客にはほのかにクセを感じました。

まず運ばれてくるのがミニサラダと薬味。

薬味は周囲にスペースがあるのに、
あえてピラミッドに積む美学。

カレーもスパもトッピングも諦めきれないあなたには、
このような3連コンボのメニューがありますよ!

お皿も大きく、けっこうなボリュームでありますな。

カレーはいかにもスタンド的なそれでオーソドックス。
ナポやハンバーグも含め、全てが100%に一歩足りない、
すなわち、喧嘩もしないし、食べ飽きもしないというバランスで設計されています。

ちなみに、このレポは食後、ずいぶん時間を置いて書いているのですが、
フツーという印象の他、パピーの味が全く思い出せないんだよな。

皆、このお店のお料理が好きで集まっているというよりは、
むしろ、カレーやナポリタンという料理の概念を食っているのではないかとさえ思います。

セットメニューの一番上に書かれている
スパイシーフライドチキンとカレーライスのセット。
唐揚げカレーであります。

これはカレー屋らしく、ほんのりマサラなスパイスで風味付けされていますが、
むしろ、このパターンならば、そういう個性はいらないかもしれません。
普通の唐揚げで十分。

セットにはこの後にコーヒーもつきますよ。

なお、レギュラーメニューの他に設定されたランチもお得に思えたのですが、
そちらは若干小さめのお皿が使われているようです。

レクタン大

コメント

  1. ポットライフ より:

    毎回アップを楽しみにしております。
    どこかで見たようなメニュー群、おお、世田谷区上野毛のパピーと姉妹店でした。
    かのお店は真夜中でも営業しているので、第三京浜を無駄に走って食べに行った事があります。お味に関するコメントも管理人様と一緒でして、
    とにかくお腹に溜まるカレー&スパの印象しか残っておりません。
    ではまた

  2. 管理人 より:

    >ポットライフさん
    今日はとにかくカレー喰うしかないって気分の日がありますよね!
    独特な顧客層と店舗文化を醸していることは間違いないです。