三崎漁港の「三崎朝市」

三崎漁港名物の朝市。
前から行ってみたいと思ってたんだよね。

近くに広い無料駐車場が開放されてるんだけど、ほぼ満車。
それでも時間が遅かったから、空きが出来たような勢いみたい。

もっと早い時間は駐車所渋滞するらしいし、
慣れている奴等は倉庫や会場の脇とかにどかどかとめてるわ。

AM 6:37 会場到着・・・

090412-001

こ、この人出!

そして、この時点でまさかの終盤戦・・・ウッソォ!
ジジババたち、朝早すぎるぞっっ(涙目)!!!

朝市の内容は鮮魚、野菜、冷凍マグロ、干物などで店数も充実。
鮮魚や野菜は必ずしも地場のものではないみたいだけど、
昼間に「うらり」で見るより魅力的な商品があったりするね。

090412-002

会場でかろうじてありつけたマグロ汁。
かまの部分がボコボコ入っていて食べ応えありです。

ちなみに数量限定のマグロ天ぷらそばやマグロ丼なんかは
5時台に着いてなきゃゲットは厳しいかもな・・・

090412-005

鉄釜で蒸かして売っているイモは巨大で甘い!

090412-006

素朴な手作りプリンなんかもある。

090412-003

会場手前の「三崎いか直販センター」等、
周囲の施設も朝市にあわせて早くから開店しているよ。
店頭には食べ物の出店も出ていて、これはイカまん。

イカだ。中華丼みたい?

090412-007

イカだんご汁。
本会場で食えなかった分、イカを喰らう・・・むなしい・・・

090412-008

イカ団子。ふわふわで香ばしい。

090412-009

いかめし。柔らかくてそれなりに侮れないお味。
中でお土産パックも販売中。

ここのイカ屋台は全部中の売店の素材を使って作ってある。
お土産よりも若干安いので、試食的な意味もあるんだろうな。

鮮魚系など7時を過ぎる頃には店じまいするお店が多く、
本来は5時の開場と同時に入るのが賢明なのかもしれんね。
もっとも終盤は大幅割引もあるので、それ目当てにして遅く入るのもアリだ。

レクタン大