淵野辺の「上海ジミー」で牛汁(小)、デミグラスハンバーグ

駅から線路沿いにちょっと歩いたとこにあるハンバーグ店。

ずーーーっと前にpinkyさんさんから教えてもらってたんだけど、
淵野辺はあまりに遠すぎて・・・ごめんねーーー!

090808-001

お店はカウンター数席で思ったより小さかったの。
厨房ではアニキ、ヲバチャン、オッサンが忙しそうに働いている。

すでに昼時は過ぎてたんだけど、お客さんは入ってたなぁ。
ただし、やってきた全員がムサい野郎だったけどな!

メニューはハンバーグを中心に、男子好みの肉系ラインナップ。
値段はまぁまぁ手頃って感じかな。

090808-007

まずは看板になっている100%ビーフハンバーグを。
ソースは数種類あり、これはデミグラスソースね。

俵型を途中で割った感じなのかな?
しっかり捏ねてあるみたいで、牛100でもバッサリしてないのよ。
いかにも肉っぽい野味溢れる風味と、バジルみたいな香辛料も変わってるね。
バーグ主体とすると、もうチョイ大きく食べたいけど、
漢ガッツリ系のバーグであることは確かだわ!

そして、ある意味、バーグより主張しているもやし様の存在!
バターで炒めてあるんだけど、シャッキリコッテリしててウメェ!
デミと絡めたり、肉と食ったり、塩っぽいベーコンで巻いたり、名バイプレーヤー!
もやし様、侮りがたし!

定食にはインスタント味噌汁と茶碗ご飯がつく。

090808-005

そして、名物の牛汁・・・遂にご対面だ・・・

うっはぁ!!!!
これ旨ぇ!!!ヤベェ!!!

牛スジを煮込んだものらしいんだが、
スジ煮のような、良く出来たコッテリラーメンのスープのような、味噌汁のような、
なんともいえないものだが、肉のダシが出てて、背徳的に旨いのな!

脂んとこがトロンとしててさ、
全国のお医者さん、メタボ対策に皆さん、ホントすみません!!

バーグとあわせるために小サイズにしたんだけど、
こりゃ牛汁と丼飯とかでもたまらんだろうな~
飯をブッこんじゃったりして、たまらんだろうなぁ~

他にスジ丼とかもあるらしく、激しく誘惑される・・・
ちなみにお店はスジ肉が切れると店じまいになるらしいよ。

近くの人は・・・遠くの人も牛汁食いに一回は行ってみても良いだろう!

レクタン大