大和の「マカンマカン」で肉骨茶ライス

やまと公園の近くにあるシンガポール料理のお店。

こちらも憧れリストに載ってから幾年月・・・
なんんnnnnnも用事が無いの、大和ってば!

そんな地味な大和でありますが、
基地や移民施設や工場なんかの関係か、
地味に国際色豊かな雰囲気でもあるんですよね。

寂びた駅の周辺にもエスニック店もチラホラあって、
なかでもこちらは実力店ということで評判になっておりました。

お店はカフェのような雰囲気で、
この手のジャンルにしてはまぁとっつきやすい方かな。

ただ、某焼肉屋の相変わらずな大行列を見ちゃうと、
夜のメインタイムは意外に閑散とした状況で、もったいないな。

メニューは思ったよりも絞られており、
シンガポール料理の定番品とホワイトボードに書かれた手頃値のおつまみ。

たぶん、ランチ訪問でも十分にエッセンスはすくえそうですが、
おつまみも色々面白そうだったので、何人かで宴会してもいんじゃないかな。

牡蠣春巻きは定番の名物だそうです。
中身はポロポロの挽肉が中心で、ほんのり牡蠣もコクがあるかな?

海南鶏飯は2種類のデリ付き。

鶏は程よく火が入って、普通に旨いです。
あと、スープが付くのですが、これがちゃんと真面目なお味で、
やっぱ、こういう所にお店の姿勢が表れるなぁと感じます。

バクテーは単品だけでなく、麺やライスと合わせることもできます。

やり過ぎない漢方感が程よくて、とてもおいしいですね。
具には柔らかに煮えたスペアリブがたっぷり。あとはよく分からん芋や根っこね!

今回改めて思ったのがジャスミンライスとの相性の良さよ。
バクテーと風味がいい感じにマッチするんだな。なるほどなるほど。

ただ、量はたっぷりで、2、3人でシェアしても良いくらいかも。
つか、ミニサイズにしておけば、もう一品頼めたか!!

レクタン大

コメント

  1. 同じく気になってるけど他に大和にまったく用がなくて
    二の足を踏んでいる状態です。
    南林間あたりとセットで出かけてみるかなぁ。

  2. 管理人 より:

    >ミサイル超獣さん
    ミサイルさんなら喜んでくれそうなお店だよ!
    阿波おどりやひまわりの他、食祭や国際祭もあるので、
    そういうのと抱き合わせになっちゃいますかね。

  3. nao より:

    こちらの記事を拝見し、土曜のお昼に行ってみたのですが既に満席であえなく撤退しました。今度はちゃんと予約して臨みます!

  4. 管理人 より:

    >naoさん
    ランチが良さそうなんだよね。
    ぜひ、再チャレンジしてみてください!