県立大学の「チーズモック in すえひろ」でチーズモック(ビーフ)

横須賀のイベントでお馴染みのチーズモックに専門店が出来ました!

県立大学の駅からすぐの場所なのよ。

チーズモックといえば、あれですよ、
中華屋の「末広」のオヤジが開発した自慢のオリジナルフード!

研究が高じた挙句、ついに中華屋を息子に譲って、
自分はチーズモックに専念することになったようなのです。

お店は明るく取っ付き易いスナックコーナーの体裁。

主役となるチーズモックには各種バリエーションが増えており、
ポテトやらの揚げ物と合わせるセットも用意されてます。

しかし、チーズモック専門のお店ができるとは・・・

さて、主役のチーズモックです。

ちっともフォトジェニックではないんですが、旨いんですよ。

クレープとお好み焼きの間の子のようなもっちり生地で、
肉やらマカロニやらチーズやらレタスやらを挟み焼いたスナック。

アツアツだと、チーズが具材にとろけて、たまらん!

ぺったりと合わさっていますが、
一枚でも十分な食べごたえがある重量級のおやつなのです。

それでいて、お小遣いでも買える低価格!
まさに庶民派グルメだよね!

今回は腹ペコ男子におすすめ、
成型牛肉が三枚も入ったビーフを頼みましたが、
チーズ風味のソースがベースなので、どちらかと言うと鶏肉やカレーの方が好みかも。

具の違いだけでなく、ウスター系のものや、
チーズ+トマトソースとかもアリだと思うなぁ

揚げたてのポテトもカリカリで旨いですよ。
おかげでお店はちょい揚げ物臭いけどな!

この日は冬場のサービスでデミタスのミルクティがついてました。

また、ここのオヤジがすごくいい人なんだよね。

オリジナルメニューにかけるパッションが素晴らしいよ!
ぜひとも応援したいです。

カスタムフィールド
オススメ: ★★★
レクタン大
レクタン大

コメント

  1. よだれいぬ より:

    鴨肉のを夏に食べました~。花火の日ですね。
    から揚げにポテトまでついちゃって、背徳感丸出しでいいです笑。

    接客は大丈夫でしたか?接客が云々という苦言?を自分の記事に
    コメントを寄せた人がいたもので。目くじらを立てる程でもない気がしています。

  2. 管理人 より:

    >よだれいぬさん
    接客は丁寧すぎるほどでしたよ。
    マスターがいるいないで違うのかしらね?