衣笠の「ごん平本舗」でとら巻き、ロールケーキ

京急バス基地の向かいにある和菓子屋さん。

ここも散策中に目についたお店なんだ。

衣笠の商店街にはパン屋さんや惣菜屋さんも多いのだけど、
和菓子屋さんも地味に数があって羨ましいよ。

こちらは衣笠十字路の近くにあるお店。
商店街の中心からはすこし外れた場所にあるんだけど、
私が豚の目でじっと観察した限りでは、一番お客さんが買いに来ていた印象なのよ。

つか、なんとなく既視感もあるなぁと思ったら、
幻のミニコミ誌「横須賀スキップ」にも出ていたじゃんか!
ああ、3号楽しみにしてるんだけど、もう出ないのかなぁ。

さておき、常連さんが多いのか、
みんな店のおばちゃんと一言二言交わしての購入です。

ケースに列ぶお菓子はおまんやさんの王道品。
結局、日常通うお店って大福やお団子、いなりにおにぎりといった、
肩肘張らない内容が落ち着くんだよね。

季節の柏餅なんかを買ってみました。

私はよもぎのつぶあんをいただいたんだけど、
草の香りは強くなく、あんこも甘すぎず、パクパクいけちゃうバランス。
お餅がやけにムッチリしていたな。

そして、もしも店頭で見つけてしまったら、
もはや避ける事が出来ないのが、あんずジャムのロールケーキ!
これは半分サイズだけど、ロングや輪切りも売ってるよ。

レトロパン店の多い横須賀では、
比較的目にする機会も多いお菓子だけど、
こういう和菓子屋さんでも作ってるんだね。

カステラはきめ細やかで実直な焼き目。
やはり一段上品な仕上がりがお菓子屋さんぽいところだね。

なかなかおいしかったよ。

レクタン大