【閉店】横須賀中央の「翁美家」でへなちょこメンコロ定食

さいかやの裏手にある居酒屋さん。

なにやらパワフルな定食を出すお店という噂を聞いており、
オッサンの胃弱を抱えつつ、果敢なチャレンジを行いましたよ。

よく見るとお隣の旅館も同じ屋号で、
建物もくっついてるみたいですね。

中はそんなに広くなくて、
やや薄暗い、掘りごたつ座敷。

市役所も近いし、
混むんじゃないか早めに滑り込んだのですが、
お客さんはまだ集まっておらず、一卓ゆったり使っちゃいました。
でも、ピーク時は相席になるのかな?

定食はチキンカツを筆頭に、
唐揚げなどの鳥系油物が中心。
昼だけでなく夜も手頃値で提供してるみたいです。

注文後、パチパチという油の音が聞こえてから
だいぶ時間が経過していますが・・・
お昼休みはこのペースで大丈夫なんだろうか?

そりゃ時間がかかるわな!
だってこんなにデカいんだもの!

殴られたら気絶必至のメガトン拳が2個。
こりゃじっくりじっくり揚げる必要がありますよ!

メンチとコロッケの合盛り定食。
どちらもバリっとしっかりした衣に包まれております。

コロッケの中身は柔らかウェットなタイプ。
揚げたてアッツアツなもんだから、
口内ベロンの危険性をはらんでおり注意が必要。

芋の固まりを残しながらも、程よい下味がついており、
立派におかずになるおいしいコロッケじゃない。

メンチも、ただでさえボリューミィなのに、
タルタルまでかけちゃって、さすがに過剰じゃないかと思ったんだけどさ、
細かく練られた具は肉ジューシーでありつつ、
くせなくスッキリとしており、このサイスも意外にペロリといけちゃいますよ。

ちなみにチキンカツは4段階ものサイズがラインナップされ、
このメンチやコロッケも、もっとデカイものが存在するんだとか。

でも、単にデカさや蛮勇を競うだけに終わらず、
お料理として、ちゃんとおいしいのがうれしいところ。

満腹満足でお店を後にしました。

特に若人にオススメのお店!
他にも気になるメニューがあるし、ぜひまた寄りたいな!

レクタン大