スポンサーリンク

北海道の「丸吉 茅野商店」から北海道もせうし産 曽根さんが育てた ななつぼし

楽天に出店している北海道のお米屋さん。

その昔、北海道のお米にはいかにも貧しそうなイメージしかなかったのですが、近年の素晴らしき新品種の開発も相まって、今では立派な米どころとして、全国に認知されましたよね。

ななつぼしは、そんな美味しい北海道米のさきがけともなった存在で、もっちり粘りが多く、冷めてもおいしい品種です。

ネットで食品を買うのもごくごく当たり前となった時代でありますが、北海道や沖縄は送料の高い壁があり、どうしても割高になってしまいます。

しかし、お米の通販に関しては、それほどの価格差を感じることが無いんだよね。つまり、その分、安くて美味しいお米を、現地の人が頑張って作ってくれているってことなんだよなぁ。

単にイメージ戦略が成功しただけでなく、それを支える確かな商品品質があってこその北海道米人気なんだろうと思いますよ。

遠隔地からの発送という事情もありますが、こちらのお店はお米の保存にも気を使ってくれ、精米したてのものを、2.5kgずつの脱酸素パックしてくれるのが良きところ。お米自体もよろしいです。

こちらはおまけで、ドンキで買った「むらせ」の雪若丸。

北海道からなので、見込みより到着が遅くってさ。1日分切らしちゃったので、間に合わせに買ってきたものなんだけど、いや、これもすごく旨かったのですよ。

つや姫に続く、山形の新品種とのことで、今後、確実に上げてくる銘柄だと思います。どこかで見かけたら、ぜひお試しあれ!

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました