新横浜の「華正樓」で海老入りカニ玉

スポンサーリンク

駅ビル内のタカシマヤフードメゾンに入る中華料理店。

キュービックプラザのレストラン街はイマイチ使い勝手が悪いから、手近なタカシマヤのイートインを利用することが多いですね。

皆さんご存知、中華街の高級中華店「華正樓」は、デパートなどへも出店して、惣菜や点心、中華菓子などを販売しておりますが、イートインコーナーを併設しているのは、私の知る限り、この新横浜店だけです。

価格はイートインとしてはちょい高く、「華正樓」としてはリーズナブルな水準よ。

名前につられてか、主に中高年の利用客が目立ちますね。

そして、皆、一様に叩きのめされるのですよ。

決して多くはない選択肢の中からうっかりセットメニューを頼んだ後、テーブルに供される盆に!

これはいったいどこの港湾労働者向けなのかしらと、外れたあごから、入れ歯がこぼれ落ちるようなボリュームセットなんだわ! 爺さん婆さん達よ、お持ち帰りはできませんから、くれぐれもご注意くださいね。

この日のCセットはあんかけエビ塩そばと半チャーハン。麺はこう見えてわりと品良く仕上がっております。ただ、とにかく具が山盛りだから、スルッと食べたい方は単品をオススメします。

半チャーハンのオプションを提示されて断れるデブはなかなかいないと思うけど、ここのチャーハンは月次だぞ。

定食もやはり、しっかりなボリュームがありますので、連れが余した分を助けるのは容易じゃね―よ!

こちらはAセットの海老入りカニ玉。

そんならば、もう潔くエビ玉でいいじゃんて思いますよね。酸っぱくないドロ餡が、カルデラ湖の様になっているルックスも独特です。

これがびっくりするほどイマイチで、華正樓さんどうしちゃったのって感じでした。

玉子が、パンケーキみたいに硬ぇ! パッスパスで味気ねぇ! ひたすら玉子好きな私もフォロー入れられないお料理。

もしかしたら売店の方は別部隊なのかもね。「華正樓」として見ると違和感がありますので、意図の見えないボリューム中華店として、割り切った方がいいでしょう。

イートインの性質上、もっと軽めに提供しても良いんじゃね―かとは思うんだけどな。まぁこういう蛮風は嫌いじゃないけどさ。

コメント一覧

  1. 華正樓は売店のまんじゅう、月餅、焼売が一番です。
    中華街のレストランも、決して練れていない。

  2. いつも楽しくブログを見させていただきありがとうございます。このお店が出てきてとってもうれしいです。エビ玉 びっくりするほどいまいちですよね。ナス炒めとか酢豚とかはとっても美味しいのに。最近は2度ほどチャレンジしたけどいつも長蛇の列で入れずです。

  3. >つちころりさん
    肉まん、焼売あたりは言うまでもないですが、お菓子類も手堅いんですよね。
    そればっか食って育ってるからかも?

  4. >さぴろうさん
    やっぱし!
    あれは失敗作ではなく、意図して作ってるまずいものなんだな。
    意外と歴史あるスタイルなのかもしれませんが、酢豚、エビチリ的なものにしといた方が無難ね。

タイトルとURLをコピーしました