赤坂見附の「中国茶房8」がオススメ!

★ はづき さんからのタレコミ ★


 またも赤坂でスミマセン。なかなか神奈川に行けなくて。

この店のポイントというと、「安い」「24時間営業」などなど。
だったら牛丼でもいいようなもんですが、でもとにかくここはメニュー豊富(200種類余)なので、贔屓にしております。

定番メニューの中で最も高価なのは(っていっても他店にくらべりゃ破格値)北京ダック。一羽丸ごとです。
ご存じの通り、皮を食べる料理なので、香ばしく焼き上げた皮と中華クレープ、薬味野菜、味噌などがまず登場。これはいいです。おつまみ風でどんどん食べちゃいます。その途中に、肉部分の炒め物がやってきます。当たり前ですが、皮に比して肉の分量は大量なので、炒め物も大量です。しかもこの料理、四川風でめっぽう辛いんです。辛いもの好きな私にしてもちょっと辛すぎない?って思うほど。
「ぎゃー辛いぃぃ」とか言ってるところに、今度は洗面器みたいな鍋にはいったスープが来ます。残りの鴨の骨とかでとったもののようで、これはさっぱりしてるのですが、大量です。なんせ洗面器ですから。
「北京ダック」はここまでがセットです。「炒めものはなしで」と頼んでもでてきますし、「辛くしないで〜」と懇願しても結構辛いです。
でもやっぱりお値打ちだと思うのでおすすめです。1人じゃ無理ですけど。

水餃子は30種類ぐらいあって、どれも1皿3個です。ただ、味が似ているものが多く、30種類すべて判断できる人がいたら是非見たいと常々思っています。というわけで、頼む時はなるべく味の違いがわかりそうなものを選ぶのがよろしいかと。

そして、今は「赤壁鍋」なるものがあるようですが、時々、妙な鍋がオンメニューされます。すっぽんやら高麗人参やらニンニクやらを入れた「男鍋」と、コラーゲンの多い具を入れた「女鍋」なんてのがあった時も。見た目からして、とにかく効きそうなものをぶちこんでみました風の鍋なので、なんとなく効く気がします。高いドリンク剤飲むならこっちがいいですよ。お腹もふくれますから。

あと、料理はほんとに豊富ですが、どちらかというと小皿料理、それも四川系の料理が個性的でオススメです。鶏と陳皮と唐辛子の炒め物なんて、辛いもん好きには堪らんです。鴨を使った小皿料理もいいですね。

要注意なのは、料理は安いのだけど、酒はそんなに安くないこと。私はほとんど飲まないのでいいんですけどね。


☆ おすすめメニュー ☆ 「北京ダック、小皿料理、怪しげな小鍋、水餃子」

☆ 参考URL ☆ http://www.akasaka8.jp/

カスタムフィールド
レクタン大
レクタン大

コメント

  1. 管理人 より:

    >はづきさん
    ありがとう!
    ここって、私のあこがれ宴会店だったりします!
    こういう良い歳コイた大人達のワルノリを見てしまっているので・・・

    http://inu1dog11.blog86.fc2.com/?q=%C3%E6%B9%F1%C3%E3%CB%BC%A5%A8%A5%A4%A5%C8

    ブタニクチャーハン!

  2. はづき より:

    ぶはははは! ブタニクチャーハン!!

    エイトには、私はいつも2~3人で行くのですが、友達が大人数で行って「珍しいもの入れて1人3000円。スブタとか牛肉炒めとか入れないでよっ!」と頼んだら、北京ダック以外はかなり得体の知れないものばかりでてきたそうです。味はまさに玉石混淆だったそうで。
    恵比寿の店も機会があったら行ってみますー。

    ところで、ブタニクチャーハンで京都のチャーミングチャーハンという店を思い出しました。
    ここ、どの料理を頼んでも炒飯が必ずついてくる中華屋なんですが、「あんまり食欲ないし」と炒飯を頼んでもやっぱり炒飯がついてくる(つまり目の前には炒飯が二皿)のはどうかと思ふ。。。

  3. 管理人 より:

    >はづきさん
    おまかせでガチンコな現地料理を出してくれるお店は貴重ですね。
    安いし!中華街に欲しいよ!
    チャーハン付チャーハンはネットで見て大笑いした記憶があります。
    京都はB級にいたるまで素晴らしいスピリッツを持っていると思う!