大丸東京の「森幸四郎」で福袋

東京駅エリアにはいくつもの商業施設が軒を連ねておりますが、中でも大丸はアクセスの容易さ故、初売りで最も激戦が予想されました。

発売開始時刻も日本橋の各店よりちょい早く、本来ならば、大丸をやっつけてから、三越や高島屋に向かう流れがプロフェッショナルなのであります。

私も迷ったのですが、今回は高島屋優先にして見送った次第。でも、帰りにダメ元でちらっと様子見に寄ってみたら、あれれ、意外とたくさん売れ残っているし、これならば、むしろ後回しで良かったのかなと思いましたわ。

大丸で買ってみたかった「森幸四郎」の福袋も余裕で買えちゃいました!

「文明堂東京 」の名物職人の名を冠した大丸限定のブランドで、ちょっとリッチなラインなんだよね。

福袋の内容はどら焼き4、ぜんざい2、カステラ(5切れ分)2。総額はよくわかんないんだけど、たぶん2倍弱くらいかなと思います。ただ、手軽な値段に対して、持ったときのずっしり感、主力のみのハズレ無い内容を見ると、かなりアタリ福袋ではないかと感じます。

どら焼き、旨いじゃん!! 

特にふっくら焼かれた皮の甘香ばしさが魅力で、さすがカステラ屋さんだけあるなと感じます。あんこは小豆よりも黒豆の方が風味の相性が良いように思えるのよ。とてもおいしかったです。

カステラも良いですね。チョコとプレーンと2種類入っていましたが、やはり普通のタイプが風味良くて好きです。