静岡の「茶人 西村園」から静岡茶詰合せ福袋

スポンサーリンク

高島屋オンラインストアからの手配です。

デパート福袋のネット販売は年々規模が拡大していますね。

中でも高島屋は販売期間も長く、品数も充実しており、今まで店頭に大行列して、争奪戦を繰り広げていたのが馬鹿らしく思えてきますよ。

ただ、不思議なもので、中身が見える状態の福袋が、ネットでいつでも買えますよって状況になると、とたんに購買意欲が落ちて「あれ、いらなくね?」ってなっちゃうんだよな。

やっぱしね、初売りでババア共と奪い合う熱狂こそが、福袋の醍醐味なんだなって思います。

お茶はいくらあっても困らないという経験のもと、早々に予約していたお茶袋。

こちらは大手のお茶屋さんと違い、牧之原にある自家農園の製品を売っているお店。百貨店福袋の中では定番となるお茶袋でも、ちょっと異色な存在だと思います。

パッケージのみつをテイストが、若干気になりますが、深蒸し茶は400gのと80gが3パック、深蒸し茶、ほうじ茶、紅茶のテーバッグと、お茶飴が入る充実の内容です。

深蒸し茶の小袋を開けてみました。

やや黄みがかり、粉多め。香気やまろ味は相応ですが、色も味も出やすく、渋みはマイルドで日々気さくに飲める系のお茶かなと思います。

小袋なので、高級なのが入ってるのかと思いましたが、気さくなおすそ分け用かもしれないわ。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました