東京の「リンツ オンラインショップ」から福袋

スポンサーリンク

手広く展開しているスイスのチョコ屋さんです。

今年の福袋は店頭での予約受付が先行してましたね。ちょうどベイクオーターのペイペイ還元のタイミングだったので、お得に買う気満々で出かけたのですが、あっという間に予算が食い尽くされたらしく、予告期日のだいぶ前に終了してたみたい。

当日になってそれを知り、連絡橋の動く歩道の上で膝から崩れ落ちたよね。んで、泣きながらそごうに戻って、饅頭を買って帰ったという経緯です。

そもそもお前はダイエット中だろっ! 自重しとけという天の御告げだろうと、年末のネトショ販売時も瞬殺するのを横目でスルーして、ヘルシーな結末を迎えるはずだったのよ。

そしたら年始に追加販売のお誘いメールが来やがって!! 気がついたら注文してたよね。なにそれ、怖っ!! やはり無念の欠片が心に残ってると、いらんもんを買ってしまいがちよ。

リンツでは価格の違う3種類の福袋が販売され、これは中間のクラスになります。

内容はおまかせで事前開示はされませんが、大量のリンドールを核に、例年と大きく変わらない構成ですよね。

もちろん、このような手堅い福袋はありがたいのだけど、開けてビックリな要素もほしいのよ。

ことラッキーバッカーの歪んだ心理は、予想外や不意打ち、失敗すら喜んだりするので、ガチな不人気商品やハロウィンやクリスマスの明らかな売れ残り等を添えていただけると、なお嬉しいです。

んで「いらねーー!」って書かせてください。

とりあえず、周囲から軽く扱われている私は、バレンタインチョコをロクにもらえないため、両頬にリンドールを詰めて乗り切りますよ!!

コメント一覧

  1. 確かにベイクォーターのペイペイキャンペーンは、私も使おうとしたら、なくなってましたね。

    リンツのネットはたまに、バーゲンあるので、見てたほうが良いですね。

  2. >ぴーさんさん
    年一福袋買えば丁度いいくらいかもです。

タイトルとURLをコピーしました