銀座三越の「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」でバウムシュピッツ

地下二階に入っているドイツ菓子店。

北ドイツ・ハノーファーの老舗だって。
洋菓子コーナーでも特別にスペースを割り当てられてるし、
改装時の目玉の一つってことなんだろうね。

バウムクーヘンのお店だっつーし、
まずは基本をいってみっかとも思ったんだけど・・・

寂しい。

バウムだけではなんか口寂しいってことで、
チョコがけした一口サイズのものを買ってみたよ。

店名にもカカオって入ってるし!これ正解だよね!?

しっとりとした歯ざわりで、それなりにリッチな食べクチ。
質実剛健なほろ苦いチョコをまとって・・・バウムの味はよくわからねぇ!

そういえば、このパッケージ・・・
なにかの機会に買ってきてもらったことがあったんだけど、
特にスペシャルな感想でもなかったので、記録に残してなかったんだわ。

やっぱ、バウムのみのを買ってみなきゃ分からんのか。

レクタン大