有楽町の「ジャポネ」でジャリコ

インズ3に入るスパゲティ店。

まるで表には見せちゃいけないもののように、マックや女ルノアールで目隠しをされた奥の院にあります。

覗いてみると、樹液に群がる甲虫のごとく、背広姿のお父さん達がぎゅうぎゅう詰めなこの光景よ!

座りの悪い半端な高さのカウンター。
鍋を絶え間なく煽りすぎて腕が半端なくなってる兄貴達。

いまもって、何ら変わらない超久々のジャポネでありました。

原点に戻って、一番人気のジャリコです。

お味は、まぁ旨い。ゲテに旨い。

やはり醤油マーガリンに小松菜、トマト、しその組み合わせは鉄板だね。

しかし、これは和風パスタというより、むしろ中華の炒麺に近い食い物だと思うのよ。実際、スパゲティと違って、かなり炒めてるしさ。

いずれにしても、懐かしさを堪能させていただきました。

変わったのは、もう大盛りはきついという私の方ですな。

コメント

  1. ぴーさん より:

    ジャポネに行けるところにいますが、今は食べきれないので、通ってないですね。

  2. 管理人 より:

    >ぴーさんさん
    私は東京に出る機会が無くなり、情報も入れてないため、すっかり浦島状態。かつて通った有楽町あたりでも、どこで何を食べれば良いのか全く見当がつかなくなってますよ。