帝国ホテルの「サール」でランチビフェ

帝国ホテルの最上階にあるインペリアルバイキングレストラン。

バイキング発祥の地。すなわち、日本中のデブが朝夕に頭を垂れるメッカでありますよ。若き日の私も、一度でいいから訪れてみたいと星に願っておりましたが、苫屋の煙にむせぶ庶民にとって日比谷のインペリアルはあまりに畏れ多く、気がつけば、こんな歳になっておりました。

まぁ、実際のところは、ババア共に大人気で、予約も2ヶ月先まで埋まっていたりするの。敷居の高低以前に、計画性のない私が、当日思い立ってフラリ立ち寄れるようなヒマなお店ではないってことなのです。

しかし、今回、きっちり事前手配をしてまで、東京まで出張ってきたのは、ムッシュ村上信夫フェアが開催中だったから! バイキング発祥の地で、バイキングの父ゆかりのお料理を頂けるんだから、もうサイコーだよね。

スタッフの対応も、さすがしっかりしていますな。 ランチは実質3回転くらいで設定されているようで、早めに着いても予約時間きっちりの入場となります。平日の客層はやはり年齢高めの御婦人が多く、待合には多くのお客さんが集っていましたよ。なお、レストランのすぐ前にクロークも用意されているので、諸々預けちゃって身軽な状態で戦いに挑めますよ。

今回はムッシュの時代のお料理ということで、バイキング台に列ぶお料理に、尖ったものはありません。パッと見は垢抜けないような、わりとオーソドックスな内容です。

ただ、食べてみると、他のホテルバイキングに比べ、一段上等なのが分かります。バイキングというと形だけのお料理も多いのですが、ここのはじんわりおいしいのよ。

ハムのムースとかスモークサーモンとか、つか、バイキング全体を通して、一番気に入ったのが、ポテトサラダという時点で、ある意味、このフェアを正しく堪能したのかなと思います。

サフランの香りの魚介と冬瓜のブイヤベース。

温かいお料理から、アカアマダイのオーブン焼き、マカロニグラタン、パスタ、チキンソテーディアブルソース。

主役は、牛フィレ肉のパイ包み焼き、赤ワインソースざます。

私的には写真一枚目のローストポークのが好みでしたが、これもいいですよね。リッチかつトラディショナルな感じで、いかにも帝国ホテル感が漂いますよ。

これは係のコックさんにお願いするといくらでも切ってくれます。でも、くっそぉ、もう大して食えねぇ! 出腹は一向に引っ込まないのに! 胃だけ小さくなってる加齢の理不尽!

ミートボール、エスカルゴ、シュークルート。これもミニ鍋に入れて、目の前で仕上げてくれる、というか温めてくれるお料理ですが、食べる側から見ると、正直、その意味はあんまり感じないかも。

ビーフストロガノフ。

うっかり、カレーを食べそびれた大失敗!

全種類少しずつ食べようと思っていたのですが、どうやら、無理っぽいので! 食べ放題的にはろくに成果を残せないようなので! せめて、メインをもう一皿おかわりです。だって、これが一番高いんでしょ! ←貧乏思考

フルーツと氷菓。

ジェラートもお兄さんにクリっと盛り付けて貰う形です。クリーム系はちょい軽めなので、果物系のがイケますね。

甘いものは別腹の地獄絵図・・・

こんなに取っておいてなんですが、ケーキもこれといって目立つ存在はありません。ただ、どれも十分なクオリティで、おいしくいただけます。

手前のはインペリアルババロワっていうんだぜ! インペリアルってつけるだけで、あらゆるものがカッコよく上質に思えてしまう罠! ほんのりオレンジで上品な仕上がりのババロワでした。

この他、コーヒー、紅茶は都度オーダーして飲み放題になっています。

うん、悪くないですよ。王道トラディショナルを行く感じで、安心&安定感がありますし、ホテルバイキングの原点を堪能させてもらいました。

夜の部にはさらにローストビーフ等が加わるみたいですが、他の内容は大きく変わら”ないよう”なので、こちらはお昼利用で十分エッセンスを堪能できそうです。

ちなみに名物のミモザ風ポテトサラダは、マヨで和える前に、ドレッシングをしっとりなじませて、ウェットに仕上げるのがポイントみたい。真似してみよ。

コメント

  1. ぴーさん より:

    管理人さまの帝国ホテルレビュー
    いいですね。

    帝国ホテルのバイキングは、朝ごはん、いいですよ。梅干しが一個うん百円のみたいのが出てきます。玉子料理がよくて、ポーチドエッグも作ってくれます。

    ニューオータニのサツキの最強の朝食もいいですが、こちらはメニューが多すぎて、大変(“⌒∇⌒”)。

  2. 管理人 より:

    >ぴーさんさん
    うわーーー高ぇ!!
    でも、ニューオータニは行ってみなくてはならんかも。
    しかし、ぴーさんさん、ほんとにいろいろお詳しいですよね。
    インスタとか、やればいいのに!

  3. Nuu より:

    うっわぁ~・・・
    あまりにも普段の料理と違いすぎて現実感が(笑)

  4. ぴーさん より:

    インスタグラムはやらないですね。

    あんまり、食事中の写真は取らないので。

    でも、情報交換は好きですよ。

  5. 管理人 より:

    >Nuuさん
    遠くに出かけるのが面倒になって以降は、サイトの写真も総じて茶色いしね。たまにはフレンチ食ったり東京出なきゃならんなって思うわ。

  6. 管理人 より:

    >ぴーさんさん
    知見がもったいないなぁと思います。
    こうして情報交換の場にもなりますし、発信もマイペースでやれれば、面白い・・・こともたまにありますよ。

  7. ぴーさん より:

    管理人さま

    ありがとうございます。
    ここで楽しめてますので、十分です。