銀座の「トリコロール 本店」でアンティークブレンドコーヒーとエクレアのセット

銀座通りの一本裏にある喫茶店。

デパートでの買い物って、なんでこんなに喉がカラッカラになるんだろうね!

皆さんご存知の銀座トリコロールでありますが、いまサイトを見てみたら、喫茶店だけでなく、かなり手広く展開している会社だったんだね。パンの「ブルディガラ」とか、和・洋・中・軽食のレストラン、駅ビルや百貨店に入る食堂やビアガーデンなんかも含めて、けっこうガッツリ食い込んで運営しているみたいです。

そんなトリコロールグループの創業の地たる銀座本店は、決して大きなお店ではないんだけど、回転ドアをグルリとさせて入る店内は、いかにも欧風アンティークな雰囲気で、ゆったりできる喫茶室になっています。

コーヒーは高ぇ!久々に拝む銀座価格に、一瞬くらっとしますが、その分、しっかりねばって、おしゃべりしようと思っていますよ。

コーヒーはネルドリップで丁寧に淹れてくれたようです。アイスは氷冷式。カフェオレはミルクとコーヒーのどちらが多めかを聞いて、両手ポットで注いでくれるパフォーマンスです。

名物のエクレアは注文後にクリームを絞って仕上げるとのことですが、お味はまぁ普通だよね。本店だからということで、クオリティは大きく変わりません。

ちなみに皿奥のミニポットには砕いたナッツが入っていますよ。好みでかけろっちゅうことね。ババァたちの入れ歯に挟まらないようにね。