銀座の「銀座ベーカリー」でロングアスパラガス

1丁目にある焼き菓子屋さん。

”たべっ子どうぶつ”でお馴染みの「ギンビス」の経営です。

ベーカリーといってもパンは売ってないのですが、
かつて銀座でレストランをやってた時の社名なんだそうな。

近年、大手お菓子メーカーが、高級路線の実店舗を出す例も多く、
どこも結構好調に売れてるみたいだよね。

こちらも遠目には小洒落て見えるのですが、
なんだろ、この薄暗く、埃っぽい廃業臭は・・・

留守番は、どこかの部署から駆り出されたようなオッサン一人。
一応、カフェも併設しているのですが、ほとんど機能していないようです。

商品はアメリカンタイプのしょぼいクッキーと、
アスパラガス的なスティッククッキー。

棚もスカスカっす。

試食して、やめちゃおうかとも思ったのですが、
なんとなく申し訳ないような気もして、義理買いです。

ギンビスといえば、アスパラガスビスケットも大好きな商品!
こちらはロングアスパラガスという名の通り、通常よりも長く焼いたもの。

食感はバリンとして、気持ち固めでしっかり焼かれた感じ?
ただ、お味的にはおそれほどの高級感を感じませんね。

もう一方は色で選んだロング枝豆。
ほのしょっぱく、ほんのり枝豆風味ですが、むしろ食べた感じは芋っぽくもあります。

私は知らなかったのですが、ギンビスは枝豆スナックも売ってるようで、
そのロングスティックバージョンのかな?

スティックタイプは他にダメ押しのポテト味も合わせて全部で3種類。
はるばるお店に来ても選びようがないのが、正直なところです。

パッケージなんかも取ってつけたようなものだし、
諸々含め、この完成度で、銀座に押し出てきた胆力は驚嘆に値します。

もちろん悪い意味でね。

サイト見るとプレオープンてことで、そのまま半年以上経過しているんですが、
このまま本オープンを迎えないんじゃなかって心配もあるわ。

レクタン大