東村山の「餅萬」でだいじょぶだァー饅頭

スポンサーリンク

東村山の和菓子屋さん。

本店はさくら通りの外れ。西口の駅前にも支店を出していますね。

ご当地、東村山は志村けんを御神体として祀る土地。

商工会の愛称が「あい~ん」だったりするし、駅前にも「志村けんの木」という欅が、なぜか三本も植わっておりますのよ。

こちらのお店は社長が志村氏と同級生ということで、ベッタベタなお土産品を取り扱っております。

お土産は往年のギャグを冠した黒糖どら焼きとお饅頭。

これまで何度かいただいたことがあるのですが、気が付きませんでした・・・ ”だいじょぶだァー” が小倉餡  ”だっふんだァー”がうぐいす餡であることに!

・・・どうでもいいな!!!

ちなみに五個入りは小倉3、うぐいす2の配分でパックされていますんので、どっちのギャグも楽しめますよ。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました