池袋の「キッチンABC」でインディアンライスAセット

ジュンク堂の脇にある洋食キッチン。

どことなく懐かしい、学生街の食堂を思わせるお店です。

店内に流れるBGMは昭和なアイドル歌謡。 イエローとオレンジを基調としたシトラスパッションなお店は、相変わらず活気に満ちて、若人たちがモリモリと飯を食らっていますね。

基本的にいつも混雑していますが、店員さんたちが手際よくパキパキさばいていくのが気持ちいいんだよね。お兄貴達の調理も見事で、カウンターから厨房を覗いているだけでも楽しいのよ。

そして、安い!旨い!!サイコー!!!

今回はABCオリジナルの謎ライス、インディアンライスをいただきました!

メニューには”洋風卵とじ”とあり、なんとなく微妙な感じがして食指が伸びなかったのね。いやぁ、ほんとすみませんでした。失礼しました。

豚と玉葱ピーマンを炒めた、いわゆるスタミナ系の焼き肉を卵とじにしたもので、私も初めて食べるタイプのお料理なんだけど、いや、全然旨いですよ。

ただ、どの辺がインディアンなのかは全くわからない。インドとは縁もゆかりもないのに、無理やり名付けられた北アメリカ先住民族みたいな気分な!

そして、揚げ物を気軽にちょい足しできてしまう、ダイエット殺しのABCセットが本当に恐ろしいです。安定のカニクリームコロッケです!!

パワフルな豚汁も含め、やや塩分強めでありますが、いかにも池袋らしくて、やっぱ大好きなお店だな。