池袋の「ドリームコーヒー」で玉子トースト

スポンサーリンク

立教通りにある自家焙煎の珈琲店。

ここね! すっげー人気だということは知ってたんだけど、それはきっと値段が安いからなんだろうなって侮ってたわけよ。いやいや、全然違ったわ。

もはや都内にも残り少なくなっている学生街の喫茶店的風情であります。 お店の中はかなり古くて、椅子やテーブルも徒然バラバラよ。

入店しても特に誘導等はなく、適当に空席を見つけた後、カウンターの娘さんにオーダー&会計をします。上げ下げも基本は自分でやるんじゃなかろうかというほぼセルフなシステム。でも、次々やってくるお客さん達は皆手慣れてるから、スムーズに回っていますよ。

客層もなんだか面白いの。学生だけじゃなくて、老若男女幅広くって、何やら怪しい系もちらほら見かけるから、店内の風景に飽きません。

まず、コーヒが旨い!

本日のコーヒー、ホンジュラス・クラシック・マルカラに漂う、フルーティな香りとほのかな甘み。まさか、シングルオリジンの複雑な味わいが楽しめる一杯が出てくるなんて思わなかったし、そうなると、この値段が恐ろしいわ。

アテのトーストがまたヤバイ。こんがりさっくり、たっぷりのマヨソースがじゅわっとして、すっげー旨いし、食べでもあるぞ。そんでもって安いんだから、やはり恐ろしいわ。

すっかり気に入っちゃって、豆も買って帰ることにしたんだけど、相談した マスターのコーヒー愛が心地よくてさ、おすすめを全部買いたくなっちゃうよ! 

このお店は、お土産処としてもオススメです。

珈琲保存箱に詳細に書き込まれたレビューを読むだけでも楽しい。

袋にもオススメの挽き方や湯温を書いてくれるけど、撮影させてもらって、じっくり読むと良いかもしれん。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました