池袋の「永祥生煎館」で焼小龍包、糯米焼売

北口近くにある焼き小籠包のお店。

池袋にも中華街があるという噂を聞いていたんだけど、
いまいちどこかわからないままに流れ着いてしまったのですよ。

この辺なんだよね?
え、こんな駅前の一等地でいいの??

つー感じで、挙動不審になりながら、
周囲を見回していた時に目に入ってきたのがこのお店。

つーか、横浜のように、中華々々してないので、
他のスポットがさっぱりわからなかっただけでもあります。

チャイナなお姉さん方がワイワイやってきては店頭の惣菜などを買っていかれますが、
中のカウンターでいただくこともできるみたい。

焼き小龍包、旨いですね!

その後、ブームになってあちこちお店が出来ましたが、
こちらの肉汁は本気のお味ですよ。

甘辛味のお肉と糯米を包んだ焼売はおこわのような仕上がりで、
これだけでけっこうお腹にたまりますね。

勧められたスープは中華なスパイスの香るカレー味。
すね肉?と春雨入りで、意外とあっさりなのよ。

いや、どれもそれっぽくてイイじゃない!

ちなみに店を出るまで聞こえていたのはほとんど中国語。
やっぱ中華圏内ができてるんだなぁ。

レクタン大

コメント

  1. チップスター より:

    孤独のグルメで主人公がウロウロしていたので、
    行った事有ります。
    確かネットで地図を見付けて、点在しているな~と
    思いながら歩きました。
    ビルの4階だったかに、食材店が有り、
    昼間来たら御飯食べられるのかな?的なスペースが
    有ったのが気になりました。

  2. 管理人 より:

    >チップスターさん
    新大久保みたいにコテコテのエスニック風景かと思っていたのですが、
    ぱっと見、実体が分からなかったなぁ。
    中国人しか来ないような飲食店も多いのかしら?