玉川学園前の「朱鞠」でカツカレー

東口にあるとんかつ屋さん。

学園都市なんだから、きっと学生飯屋もあるはずだと、歩いてみたわけよ。

ココだろ!
なんてたって、1階が肉屋だもん!
間違いなく肉屋が絡んでそうなお店だもん!

薄暗~い店内は、実に大衆的。
手垢や油が隅々まで染み込んで、民芸調になってしまってる感じです。

この日は週末のお昼すぎだったためか、
学生というか、ピンのオッチャンがポツポツ黙って飯を食ってるような
どこか枯れたような光景だったな。

お料理は総じてお財布にやさしい価格なんだけど、

中でも目をひくかつカレーの安さ!

薄めのカツは揚げ置きみたいだったけど、
それを細切りにしてあるところなんて、よくわかってらっしゃる。

カレーと一緒に食べる時は、
変に大切りだと、スプーンに収まりづらいんだよな!

ルーも安心安定の欧風タイプ。
ハヤシにも近い仕上がりで、かつと合わせた際の相性がいいんだよ。

ちゃんとわかってらっしゃる!

レクタン大