渋谷の「金のとりから」で1.5サイズ

センター街にあるスナック店。

ぴーさんさん、オススメありがとう!

唐揚げというか、チキンスティックフライのお店なんだね。

台湾屋台とかで売ってそうなあのスタイルです。
そういえば、ちょこっとだけ中華街にも出店してたし、近年は夜店とかでも見かけるようになりましたね。

ちなみに向こうでは鶏胸肉を意味する”鶏柳”とか呼ばれているようなのですが、こちらも胸肉を細切りしたものを揚げているようです。

基本的に金のとりから専門で、お好みの量を指定して注文します。
ちょっと待ちますが、揚げたてアツアツを食べられるのは嬉しいな!

下味は強くなく、店頭にならぶ各種ソースやスパイスでお好みに味付けるスタイルが若者の街っぽい!!チープで楽しい感じ!

ちなみに怪味ソースがいい感じにマッチしますよ。

特徴は衣で、パン粉というか米粉みたいな目の細かいものを使って カリッとスナッキーな食感を作っていますね。

ちょいとつまめるこのスタイルは、デブにとってチーマーより危険です。

コメント

  1. ぴーさん より:

    管理人さま
    レビューありがとうございます。

    私がヤミツキになっているのをご理解頂いたみたいで、うれしいです。

  2. 管理人 より:

    >ぴーさんさん
    病みつきはヤバいのでは?!軽く食えても揚げ物だからね!

  3. ぴーさん より:

    あのエリア、実はグルメストリートですよね。
    たべものやさん、たくさん。
    バブル頃はハンバーガーストリートといわれて、あそこに飲料の自販機置くのに、賃料月百万円!とかいう都市伝説ありました(広告効果が高いので)。

  4. 管理人 より:

    >ぴーさんさん
    あの辺は繁華街過ぎて端から回避してしまっているのですが、こういう風に小気味良いお店を見逃しているのかも。