水道橋の「石川甚三郎 」でBミックス定食

白山通りにある洋定食店。

大衆食堂の文字、謎の人名、謎の茨城・・・
お店は今風のモダンな作りなんだけど、店頭のメニュー写真なんかは手作り感が漂っていて、なんかちょっと気になるお店でした。

検索したら「ビストロ石川亭」の姉妹店だったみたい。

中はさっぱりしたカウンターになっていて、厨房には熟練ぽいおやっさんと若手。この日は週末の開店したてだったこともあって、先客の姿は2人ほどでした。

メニューは定番洋食に絞られており、ここらの低価格ランチと比べるとわずかに高めかな。でも、ご飯はお代わりできるし、内容的には十分値ごろに感じますよ。

ハンバーグとチキン南蛮の盛り合わせはルックスグッドです。

バーグは巨大な玉を半切りしたものですが、ボリュームは十分。
あまり待たずに出てきたこともあって、やや熱に欠ける気もしますが、安定の洋食味に不満は残りません。

チキン南蛮は唐揚げベース。
大振りなものボカボカボカと3つ付いて、たっぷりのタルタル!
下にはゆでもやしが敷いてありますよ。

いやいや、全然アリです。
この激戦区でも埋没しない定食。

横浜に進出してくれたら歓迎するわ。

レクタン大