九段下の「寿々木」で梅あんみつ

スポンサーリンク

駅の近くにある甘味処。

靖国通りから、細い脇道に入ったところに隠れたお店。

店頭で自家製和菓子の販売もしているようですが、いかにも下町の甘味屋さんて感じの気取らない構えです。

ただ、ここら辺まで来ると休憩所はチェーンのお店しか見つからなくなりますので、私のような、常に糖分を入れなきゃ死んでしまう部類のデブには貴重な穴場なのです。

季節メニューの梅あんみつが良いですね。

作らねばと思っていても、結局、面倒で時期を逸してしまう甘露煮!そうですよ!お店で食べれば良いのです(免罪)!!

餡こも梅と相性がいい白あんにしてくれています。
白玉はプリッとキレイですし、梅の甘露煮もさっぱり上品に具合良くできていて、おいしいです。

こちらはくるみしるこ。

ぽってりとして、これもおいしいです。

塩豆で口直しもいいな。

幾分、地味ですが、良きお店だと思います。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました