青山の「エッセンス」でプリフィクスランチセット

エイベックスの脇を入ったとこにある薬膳中華のお店。
前から噂を聞いていて、行ってみたかったんだよ~

090507-004

お店は洋風飲み屋かなんかの居ぬきだったのかな、
あんま広くなくて、変な区切りが多く、くつろぎ感は薄い。

ただ、接客の兄貴はとても丁寧で、感じも良いよ。
夕方まで通しでランチがいただけるのも貴重だ。

ランチメニューは麺とお粥のセットからコースまであり、
ここらの相場からすると値は手頃な方だと思う。

090507-006

今回頼んだプリフィクスランチは、メイン、飯、お茶が選べる形。

小皿は一見、地味なんだけど、
海老餃子、チャーチシュー、漬物それぞれがまっとうなお味で美味しい。

メインはエビチリ。
メインに薬膳やそれっぽい選択肢は無かったんだけど、
黒酢っぽいのかな?巷のエビチリとは一味違った印象の上出来。
具の海老もちゃんとしているのよ。

ここの名物らしい坦々麺も旨いわ!
リングイネのような平打ち麺に甘辛のそぼろと香味油。
大盛りも出来たらしいのだが、これだけ丼大盛で食べたい気もする。

薬膳スープは豚と根菜と龍眼だって。
素朴なお味で滋味って感じ。これもいいわ。

十穀米のお粥も、雑穀だけでなく、
ほろほろになった肉のエキスがマッタリ効いていておいしい。

はじめはそれぞれがかわいく小皿で出てきたから、
足んねーとか思ったんだけど、気がつけば、それなりに満腹になっていて十分。

090507-009

お茶は寿眉茶なんてもんが選べた、これ白茶だぞ?
ポットサービスでたっぷり出てくる。

最後のミニデザートはタピオカミルク。
白くらげがいっぱい入ってる。
このデザートはフルサイズで食いたいな!

いろんなものをちょこっとずつ食べてみたいという人には最適のメニューだね。
この他、セットでは各パーツの大盛や点心類の追加が、
細かくカスタマイズできる仕組みだったり、サービス精神を感じるよ。
厨房はめんどくさいだろうにな。

薬膳料理をうたっているけど、クスリ臭いギトギトのものでなく、
各料理にさりげなく活かされた感じで、全く抵抗なくいただける。

良いお店だと思うよ。
こういうお店が中華街に出店して欲しいな。

カスタムフィールド
オススメ: ★★★
レクタン大
レクタン大

コメント

  1. アリーマ より:

    量、本当に足りた?
    見栄を張ってない・・・??

  2. 管理人 より:

    うわーん、見落としてた!管理がおっついてねーー!

    量は足りましたとも!
    まぁ、この直後でも、もう一食くらいなら軽く行けますけどね!

    そうですね、オーソドックスに一点集中もありでしょうが、
    私みたいな欲張りにはこういう味見セットがうれしいです。

  3. アリーマ より:

    デヴセンに書き込んどいた。
    がんばれ。

  4. 管理人 より:

    なに?デヴセンて!
    こないだ、夜の2丁目を歩いたら、
    いろんな人が道端で目を光らせていてメッチャ怖かった!
    女性の気持ちが少し分かった・・・

  5. アリーマ より:

    いや、あの辺は「ゲイの町」で「デヴセン」とは関係ないかと・・・

    ・・・で、なにをしに行ったの?

    まさか・・・

    生肉系の欲求を満たしに・・・?