東京駅の「アロマ珈琲」でオープン玉子トースト

八重洲地下街に入るお店。

かつての喫茶店文化の名残り。
周辺のオールド社員、店員達が一服サボりに訪れる場所ですな。

オフィスがお休みとなる週末は、さらにスロー感覚が増しており、
お姉ちゃんが一人きりでホール対応してるので、片付けなどはだいぶおざなりになっています。

私も黙って、テーブルに残ったタバコの灰を払うのです。

前回、持ち越しとなりましたオープン玉子トーストを注文しました。

まぁ、見たまんま。
たまごサンドのフィリングにマヨをウニウニと追い掛けして炙ってあります。
でも、分厚いトーストがほんわりサクサク、上々の焼き上がりなので、悪くないですね。

コーヒーはブラジルサントス。
サイフォンでたっぷり淹れてくれます。

値段も安いんだけど、これはやや雑味を感じるかな。

私は珈琲よか、トースト目当てだな。