上野の「ハリマ・ケバブ・ビリヤニ」でチキンビリヤニ

スポンサーリンク

浅草通りにあるインド料理店。

この日は珍しく、食の目的地を決めてなかった散歩でした。なぜか、お腹もあまり空いてはおらず、かといって自宅で調理するのなんか絶対に嫌だ!ということで、Google Maps様にお世話になって、ビリヤニの文字に飛びついた経緯です。

週末の近辺は、全く人っ気が無くて、当初は店内もガラガラだったのですが、ディナータイムに入ると、どこからかどんどんお客さんが入ってきていましたね。

メニューは本格的で面白く、エスニック好きな人は舞い上がってしまうのではなかろうか。厨房も本気な体制で、こりゃ期待が持てますわ。

本来は数種類のお味を楽しめるランチのセットや、コースを頼むのが大正解だと思います。

突き出しのパパド。

見回してみるとフリのお客さんというよりは、会食のグループ客や本場のご家族の利用が多いようですね。

タンドリーを勧められたので、3種の盛り合わせを頼みました。盛り合わせは8種類の中から、好みのものを選べます。

タンドリーチキンとシッカバブとサグシッカバブだったかな?葉っぱ巻きの中身はお魚で、ハーブペーストをまぶして焼いてあります。

お味は旨いです。
スパイスもそうですが、酸味が効かせてあって、さっぱりと食えますよ。

店名にも掲げられているビリヤニは、みんな頼んでいましたよ。

こちらのお味は思ったよりも控えめです。ライタをかけて、程よいバランス。ボリュームがあるので、2人で分けてちょうどいいくらいかも。

この後に魅惑のカレーへとつなげたかったのですが、早々満腹になってしまって、メニューとにらめっこしたあの長時間は何だったのか・・・

でも、きっと旨いんだろうから、また、リベンジしたいのです。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました