上野の「古城」でバナナパフェ

スポンサーリンク

浅草通りの脇道にある喫茶店。

上野駅の周辺に、いわゆる今風のカフェはあまり無いのですが、その代わりに妙に重厚な造りの純喫茶が点在していますよね。

こちらもその一つで、地下に下ってみると、目前に現れるのはオールドキャッスルの名に恥じないような昭和ゴージャス!

どこぞのヒュッテのロビーのようなお店の奥には、ステンドグラス(地下なのに!)と年代物の電子オルガンが据えられただごとではありません。まるで江戸川乱歩の美女シリーズを思い起こすようなコテコテの空間なのでありますよ。明智くん!

でも、お店の雰囲気はユルくて、くたびれたソファーにドーンと身を預けると、もう動けな~いとなってしまう、まったり沼でありました。

メニューに”人気”と書かれていたホットケーキは、一見やっつけ風ですが、そこそこイケるお味です。

こちらはバナナパフェ。

メロンシロップが多めに入っており、こいつをストローですすりながらいただくのです。

コッテコテなのが、むしろ新鮮なのか、意外と若いお客さんが多いことに驚きます。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました