浜金谷の「船主総本店」で地魚5種盛り

スポンサーリンク

港の入口にあるカジュアルなお寿司屋さん。

ほんとはね、有名なアジフライを食べにはるばる内房線で南下してきたんだけどさ。この日は生憎と臨時休業だったため、手近なこちらに滑り込んだ経緯なのよ。

隣接する観光施設「ザ・フィッシュ」と同じく、富洋観光開発が経営しているお店みたい。どちらかというと、裏手にある浜焼きバイキングの「まるはま」の方が人気らしく、週末のお昼には行列ができておりました。

こちらはゆったりと清潔感あるお店です。お寿司は回らず、タッチ注文したものが特急レーンでビューンとやってくる式。

せっかくなので、地のものをいただきたいなと思ったのだけど、ホウボウ、スズキ、地鯵、イサキ、カレイからなる地魚5種盛りと、あとはキンメダイくらいで、あとは概ねフツーな回転寿司の印象よ。

とりあえず、肉厚な地鯵は旨かったわ。

ただ、お値段は高級でも無くお手頃でも無いビミョーなラインだし、一品料理なども含め、もう少し地っぽさを感じさせる内容になるとなお良いんだけどな。

諦めきれずのアジフライ。

身はそれなりにふっくらしているので、自分ち製なんじゃなかろうか?

いかんせん、衣や油がやや重く感じる仕上がりでありました。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました