福岡・中洲川端の「パンストック 天神店」で明太フランス

スポンサーリンク

天神中央公園にあるパン屋さん。

箱崎に本店のある、福岡でも指折りのベーカリーなんだって。

小さなお店は、朝の時間からお客さんでミチミチでしたわ。

さもありなんよ。店内のあらゆるパンが旨そうなんだもんな! お客さんには手慣れたご常連の姿も目立ちましたけど、これらを日常的に食ってるのなら実に羨ましいわ。

同じ店内に「コーヒーカウンティ」という久留米発の実力ロースターが同居しており、パンを買った後、お隣でドリンクをオーダーする形でイートインが可能です。

レジで頼むとパンは切ってお皿に盛ってくれたりするのだけど、お姉さんたちは販売だけでもうバッタバタなので、かなり時間もかかる上、適温にリベイクしてってところまでは期待できませんか。

席も少ないから、確保するのは容易でないかも。

私はたまたま滑り込めたのだけど、極寒の野外席で旅の女子たちが凍えながらパンをかじってるのを目前に眺めて、暖炉の部屋からロンドンの街を見下ろす、なんとか卿の気分になりました。  

とりあえず、名物だけをつまんで、すぐに出ようと、明太フランスのハーフサイズ。

観光ベタだと半ばバカにしつついただいたのだけど、これが笑っちゃうくらい旨いのよ! 

たらこの味が分かる、ナチュラルな明太バターがジュクジュク。それだけでなく、カリっともっちりに焼けたバケットがしっかり旨いんだから、もうたまらん。 

デザート位置のハニートーストも、小ぶりながらもっちりずっしり焼かれており、リッチなお味よ。

コーヒーはエチオピアの豆を選びました。

別途豆の購入で一杯無料らしいのだけど、買っておけばよかったな。爽やかな果実香のおいしい液体。イケメンらがドリップしてくれるコーヒーだけでも飲みに来る価値がありますね。 

これらをゆったりした環境でいただければ、もうサイコーの朝食になるんだけどなぁ。

帰宅前にもう一度寄って、いくつかのパンをお土産にしましたよ。

写ってないけど、明太フランスは2本買ってます!

どれも間違いなきお味でした。

ホテルが近いなら、部屋に持って帰って食べるというのも、選択肢だと思います。

この日、遠目から引くぐらいの行列が見えて戦慄したのだけど、これはパン屋ではなく「元祖博多めんたい重」のものでした。

ウソでしょ? 明太子乗ってるだけやんか??

コメント一覧

  1. 高木 より:

    パンストック天神店は中洲川端ではなく[西中洲]です。
    中洲川端と表現されると地元の人には川端商店街にパンストックができたのかと誤解をまねきかねません。

    参考URLを載せてありますが、これは本店のもので、天神店に関する記載は一切ありません。
    天神店のオンラインストアのURL載せたほうがよっぽどマシだと思います。

    • 管理人 より:

      >高木さん
      最寄り駅の表記です。
      参考URLも特に問題があるとは思いません。
      マイルールはご自分で書かれる記事にご適用くださいませ。

タイトルとURLをコピーしました