水戸の「フルーツバスケット」でフルーツパフェ

スポンサーリンク

南町の商店街にあるフルーツパーラー。

一階にある老舗「銚子屋果実店」とは親戚関係らしいですよ。

爺さんと父さんの2代で切り盛りするお店は、ごくごく気取らない昭和喫茶の雰囲気です。

商店街自体に人っ気がないので、きっとガラガラだろうと思って入ったのですが、いやいやそんなことはなく、ほどよく賑わう店内でした。地元支持の高いお店なんでしょうね。

メニューは各種パフェやフレッシュジュースなどを主力に、パスタやサンドイッチなどのお食事の提供もあるみたいです。

都会で流行るお店のごとく、ことさらに旬果やブランドを奢っておりません。

お手頃値で、おそらく通年で大きく様変わりすることはないだろうフルーツパフェ。

でもね、これはとっても良いパフェなんですよ。

フレーク等のかさ増しは無し。生クリームと控えめなミルクといちごのアイスクリーム。そして中層にたっぷりと詰め込まれたいちご、キウイ、バナナ、パイン等、生果実の細切れがほどよく混ざって、一匙一匙が、最後までずっと旨いのです。 

華美ではなく、ごく実用的な旨さを追求してる逸品だと思います。

また食べたいなぁ~

コメント一覧

  1. コロナのずうっと前、 水戸で唯一入った店だ!
    食に関してまったくノーマークの三浦半島からの日帰り行。
    果物屋さんのパーラーってわくわくします。
    「ナポリタンがケチャップでなく(ナポじゃない!)きちんとトマトソースだった、
    美味かった」と今回思い出しました。
    次は恰幅さんのエントリーを予習して、宿泊付きで水戸行きを楽しみたいと思います。
    北関東、まとめて好きだー!!

  2. >長くてごめんさん
    県民割をきっかけに、普段は目の向かない土地へ行くことが出来ました。
    ガチガチに調べたお店よか、通りすがりに見つけたお店が、思いの外おいしかったりすると楽しいですね。

タイトルとURLをコピーしました