京都・丸太町の「亀屋友永」で秋の干菓子

久々の新宿高島屋で購入しました。

思えば、オープンしたての新高でお菓子を物色していたのは大学生の頃かよ。

その後はやっぱ伊勢丹一択だなと、近寄ることもなかったんだけど、
いやいや、こんなに立派な食品売り場になってたんだね。

特に諸国銘菓売り場が一味違う!
横高と大枠こそ違わないのだけど、踏み込みが二、三歩深いの!

あれもこれも欲しくなっちゃって、これは定期的に覗きに行かなきゃな。

さて、京都の共産党の近くにある和菓子屋さんです。
個人的に松露の最高峰と思っているお店。

こちらでも松露の詰め合わせ箱はたまに見かけるのですが、こういう干菓子の詰め合わせまで運んできているのは珍しいよな。

まずは箱を開けた時のトキメキ!!
まぁステキ!まぁおいしい!

松露に関してはシュロっとしてすっと溶けるすり蜜の具合がやっぱぜんぜん違うのね。
その他、押し物も琥珀糖もぜんぶ美味しいです。

少し前に某日本橋で同ジャンルのものを購入しましたが、やっぱ美意識からして違うんだよな。

レクタン大