京都・祇園四条の「京・月待庵」で豆せんべい

四条通りにある豆煎餅屋さん。

以前、何度か食べたことがあり、
つーか、毎回、渡された試食なんだけどさ、
案外、旨いなと思ってて、今回はちゃんと買ってみたんだ。

高台寺や錦市場にもお店があって、
店頭で手焼きしてたりするよね。

自由に試食できるようになってるし、
よく配ってるので、観光客にもおなじみなんじゃなかろうか。

そんなに古くない割に伝統やら何やら書いてあるので、調べてみたら、
九条にある京駄菓子「伊藤軒」の煎餅部門が分社したんだそうだ。

本当は一袋だけでいいのに、
三袋割引についつい乗ってしまう貧乏根性!

この日、店頭にあった黒豆、えんどう豆、そら豆の3種類です。

看板の豆せんべいは実に七割が豆という豆豆しい一品。

ハタと気がついたよ。

私、豆が大好きだってこと。
このお菓子というか、むしろ豆が好きなだけなんじゃないかってことに。

香ばしく適度な塩気のついたお豆がたっぷり。
つなぎの煎餅にほのかに甘みがあって、バランス取れてます。

選ぶなら、黒豆は無し。えんどうかそら豆かな。

3袋、ほぼ私が食べたんだけど、さすがに飽きたわ。

店頭の焼きたてが一番うまいです。

レクタン大