京都・丸太町の「亀屋友永」で小丸松露

第二赤十字病院の近くにあるお菓子屋さん。

近くに寄ったので、ついでに足を伸ばしてみたんだ。

しかし、京都の菓子屋ってさ、
分家やら暖簾分けやらで、おんなじような名前ばっかしだよな!

亀や鶴がいったい何匹いやがるんだって思う!
ザクやジムのバリエーションじゃないんだから!

まぁさておき、こちらの亀は白くて丸い卵、ならぬ松露が名物のお店。
デパートなんかでも見かける中堅どころかな。

お店はそんなに広くないんだけど、ピシっとした感じ。
奥から出てきた奥さんが対応してくれました。

こちらの松露は白一色でなく、
意匠が違ったり、中身が違ったりと楽しめます。

薄くまとったすり蜜がシャリッとして、中の餡子はしっかり甘い。
甘いといっても、関東の駄菓子ものと違って、口どけの綺麗な仕上がりですね。

松露は値段も手頃で、小粒でも満足感があるし、
比較的劣化もしにくいため、お土産向きなお菓子だと思います。

小豆ボコボコの大納言のもおいしそうだったな。

レクタン大