京都・北大路の「いいちょ」でらーめん、やきめし

北大路通りにあるラーメン屋さん。

お目当てのお店ににフラレつづけた挙句、
雑誌でよく目にしたこのお店に流れつきました。

お店は大通りからちょっと隠れたところにあり、
なんとなく、大丈夫かなぁという佇まいですよね。

でも、店内はお客さんで満員状態!
ほどなく外にも行列が出来ていましたね。
滑り込めてラッキーでした。

こじんまりとしたお店ですが、スタッフの数も多くて、活気の溢れる雰囲気。
絶賛押し出し中なのが、食べる前からわかるようです。

お値段も安くて良心的じゃない。

まずはサイドのやきめし。これも人気みたい。
この時は本当に飢えていたので、つい頼んでしまったのよ。

ハラリというよりはややバサに近い、しっかり炒め。
醤油の風味と煮崩れチャーシューが楽しめます。

麺類につけると安くなるし、このボリュームならお得でしょ。

基本のラーメン!

うまいです!!

京都のご当地ラーメンにはいくつかの系統があるのですが、
ここのは黄みがかった鶏がらベースのスープと背脂が特徴的なもの。

やはりペラ切りのチャーシューとメンマ、九条ねぎがそれっぽいルックスです。
麺はストレートの細麺でデフォだと若干柔めかな。

この背脂の甘味と香りがいいよね!
れんげでズバズバすくってしまったぜ。

こってりと食べ応えのあるお味なんだけどさ、
後味は不思議とすっきりモタれないような一杯なのよ。

あれ、私はこってりラーメンを食っていないじゃないか、
すなわちカロリーも摂ってないんじゃないかしら?って、
都合の良いぬか喜びをさせちゃう感じ。

おいしかった~

ここはオススメだな!

カスタムフィールド
オススメ: ★★★
レクタン大
レクタン大

コメント

  1. Preppy より:

    店へと伸びる純白の三角すい・・あれは何?ですか。。京都独特の路面か。

  2. 管理人 より:

    >Preppyさん
    これは白いコーンですね。
    編み編みの側溝は強度が低いからなのかな?