那覇・辻の「ジョージレストラン」でタコス

辻にあるアメリカンレストラン。

さすがに沖縄食に飽きてきたので、
箸休めのアメ食を食べに寄ってみたよ。

このお店もAサイン(しかも1号店)を受けたステーキハウス。
ここらって、静かな裏町の佇まいなのに、やけにステーキ屋ばっかしあるんだよね。

今はくたびれたピンク産業がポツポツ生き残る程度だけど、
かつては遊郭の立ち並ぶ大歓楽街だったんだそうだよ。

そりゃ、ガッツり肉も食いたくなるわな!

店内にはジュークボックスがあったり、レトロアメリカンカフェな雰囲気。
露出が少ないからか、平日の早い時間だからか、店内はやけに閑散としてたわ。

ぶ厚く焼かれたチョコブラウニーのようなソファーに、
お水な姐さんが独り座ってタバコをくゆらすのみ。

そんなムーディな空気を、
ふくよかなネーネー店員のアニメ声が切り裂くんだぜ!代アニの卒業生かよ!

肉類の他、メニューには各種洋食も揃っていて、
特にタコスが人気との噂だったのよ。

うまそーーーー!

実際、旨い!
手作りっぽい皮がパリシャクでさ、
そこらで売ってるものとぜんぜん違うんだわ。

タコミートもたっぷり入ってて、
マイルドな味付けの分、肉食ってる感があるよ!

サルサもにんにくのいい香りがして、たっぷりかけて食べるとおいしいなぁ。
いたずらに辛味や酸味にふれないとこが昔っぽくて、なんだかあったかいお味がするよ。

そして、謎のパン。
かの島ではパスタを頼むとパンがデフォで刺さってくるらしいのだが、
タコスにパンというのはいったいどう処理すればいいのか・・・

仕方なく、タコスからわざわざ肉をすくって、
カナッペにして食べたが、それもなんか微妙じゃん?!

パンも含め、ボリュームたっぷりだけど、ぺろりと平らげられた。
こりゃ、他のメニューも食べてみたくなったわ。
バーガーとかもえらくおいしそうでさ!

また寄ってみなくては!

カスタムフィールド
オススメ: ★★★
レクタン大
レクタン大

コメント

  1. 曙町育ち より:

    だからあ、氏にはこの手の目の覚めるようなタコライスやタコスの店をコザのメインゲートから伸びる道沿いで何軒も出くわしたのをお伝えしたかったわけです。25年前の味のことですが、試してほしかった。

    それとジャッキーステーキハウスにいらしてたのはうれしい知らせですぞ。
    あのスープ、戦勝国のスープを味わっておいでだったのですな。大学一年の夏(70年代後半)右側通行になってほど無い時、学友と遊びに行った琉球でこれでショックを受けました、なんておいしいと。

  2. 管理人 より:

    >曙町育ちさん
    なるほど、戦勝国のスープかぁ~
    我が国の復興と食文化の発展を心から喜びたいです!?
    今回は沖縄大衆食でしたが、次回はガッツリアメリカ!をテーマにしたいなぁ。