秩父の「五香居」で炒麺、餃子

スポンサーリンク

宮側町にある中国料理店。

今回の秩父小旅行におけるMost Valuableなお店です!

秩父駅の北側に、ささやかながら、いわゆる歓楽街に当たるエリアがあります。

コロナがだいぶ落ち着いた現在でも、ほぼほぼ息をしてないような状況で、もう元の世界には戻らんのだなとしんみりしつつ散策しておりましたところ、かろうじてこちらの明かりが見えました。

ネットで地図をポチポチしてる際に目についたお店で、なにやら古式の痕跡が見えるお料理に興味を惹かれてやってきた経緯です。

カウンター数席に1卓+小上がりという手狭なお店。お母さんが一人で切り盛りしており、この日は夕方の段階から、カウンターに陣取った常連さんたちがたのしく酒盛り中でした。

今は料理店というより、中国スナック的な性格が強いのかもしれませんな。

メニューは数品しか掲げられておらず、もしかしたら、おつまみ等は気まぐれで見繕っているのかもしれませんね。その他、ビールが啤酒だったり、からあげでなく炸里脊だったりと大陸の残り香が漂います。

看板料理は小ぶりに焼かれた餃子。

手作りの皮はほんのり茶色で、肉の他、ザラリ微細に刻まれたキャベツやニラ。にんにくのピリッとした刺激もあり、ほんわりと五香粉かなにかの異国な香りがついているのです。

変わっている。でも、すげー旨ぇわ!!

スパイスが尖らず、餃子にうまいこと馴染んでるのは長年の蓄積なんだろうな。

そして、炒麺です! 

これまた予想外にうまそうなもんがやってきたわ!!

野菜炒め的なチャーメンでなく、ほどよい塩味に和えられた細麺だけでうまいタイプ。 

厚く切った豚肉とキャベツがチョロリ彩りに乗っかりますよ。

こちらにもほんのり中国の香が振りかけられているのだけど、これまた丁度いい塩梅なのよ。

いやぁ、餃子も含め、ご当地でまさかこんなもんが食えるとはな! 

中華街で食べるよか良いじゃんか!!

コメント一覧

  1. ✕宮川町
    ○宮側町

  2. >通りすがりさん
    ご指摘ありがとう!

  3. 千奈美に読み方は、みやのかわですね。

  4. >通りすがりさん
    雅な感じ。

タイトルとURLをコピーしました