秩父・御花畑の「松村甘味食堂」できびおこわ

スポンサーリンク

番場通りにある甘味食堂。

この ”甘味食堂” という響きだけで、もう、たまらん感じよね!

店頭にはおにぎりやおいなり、海苔巻き、おはぎにお団子なんかがずらりとならび、秩父鉄道に乗りかえる前に、このお店でお弁当を仕立てて、観光へ向かうお客さんも一定存在するんじゃないかな?

前回の秩父旅における最大の悔恨…

それは、こちらに上手いことアクセスできなかったことなのよ。

お店は朝からやっているのだけど、出来上がった商品から順次並べていく式なので、初手から欲しい物があるとは限らないし、食堂部分もずっと開いてるわけではなさそうなのよ。そうこう様子を見てるうちに、商品はどんどん売れていっちゃうしでさ。

食事、甘味、持ち帰りと、便利に使えるし、いつでも立ち寄れる気でいると、逆にタイミングを逃すからね。目があった瞬間、気が向いた瞬間に、いち早く確保しておくことをオススメしますよ。

ケースにならんでいる商品は、どれもやけに旨そうでさ!

ホントはたんまりお土産にする気でいたのだけど、今回も帰宅前には寄れなくて、途中、お味見程度に確保しただけになってしまいました。

いなり寿司のお揚げは比較的固めな口触りのもの。しっかり甘く煮染められて、醤油の香り。中のご飯も酢がすっと抜ける塩梅で、なかなかおいしいのよ

甘辛な干瓢を巻き込んだ卵巻き。

キビおこわが最高だな! ほどよいごま塩味で、食べた感じはお赤飯に近いものだけど、キビの黄色と粒々感が面白くて、これもぜひ購入してみてくださいね。 

店頭でアピールされてた、あんドーナツは中が白あんです。

小豆に比べ控えめな味で、他にあんなしのも売ってたけど、むしろドーナツの方が主役かもね。

次はおにぎりやおはぎも食べたいなぁ~ あと、食堂でラーメンも~ 

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました