三島の「ジュウノイチケトル」でコーヒーゼリー

駅の南口から五分ほど歩いたとこにあるカフェ。

かっこいいお店なのですよ。

東京あたりにあってもおかしくないという表現は失礼なのかもしれませんが、この手のセンス良きカフェがいくつか見つかる点、三島の文化度は決して低くないんだなと感じます。

一方で、観光や小売がもう一歩ぱっとしない街並みを歩いてきたので、ちょっと不思議でもありますよ。

お店ではランチや軽食もいただけるようですが、今回はお茶休憩。スコーンやシフォンケーキを定番として、いくつかの自家製菓子も扱っていましたね。

コーヒー豆は辻堂の「27コーヒーロースター」のものなんだってさ。

どちらかというとコーヒー推しのお店なのでしょうが、ご当地で紅茶も作ってんのか!ということで三島紅茶を注文してみました。

おそらく「勝又苑」のものかと思います。ほっこりした味わいでした。

コーヒーゼリーも良くできていますね。ブラマンジェとの2層構造で、クリームがポッテリ乗っています。これは甘み抑えめで、大人な味わい。

お姉さんの接客も気持ちよく、なかなか良いお店だ思いました。