沼津の「松福 本店」でうまいラーメン

沼津港にあるラーメン屋さん。

こちらも宿題店でありました。

沼津っ子のソウルラーメン店というだけでなく、静岡県下のラーメン店の中でも有数の強い支持を集めているお店と聞きますよ。

それでも、いまいち私の食指が伸びなかったのは、

お味は家系!

という、横浜市民の観光意識が青空Jumping Heartしないラーメンだったからなんですね。

お店には昼前の開店からお客さんがどんどんやってきますよ。
ただ、はるばる沼津港に来た観光客が、ここでラーメンを食うとは思えないので、やはりローカルの人気が高いということなんでしょうね。

周辺では珍しい深夜までの営業です。
観光地といっても夜には閑散とするので、どうなのかなと思っていましたが、みんなラーメンを食べに車で乗り付けてくるみたいです。

自ら”うまい”と言い切ってしまうとこは好き。

実際、とろり粘度のあるスープは、なかなかいいダシが出ており、これならば横浜に来ても人気店になりそうな感触です。

豚も旨いし、キャベツがデフォで乗っていますね。
麺は加水多めでツル感があり、スープはやや塩気が強いかな?

お値段はほんのり高めではありますが、満足できる一杯でありました。

目下、県下に4店展開しており、この裏手に餃子の工場も持っているようです。
ついでに餃子も試してみればよかったな。