沼津の「フレィヴァ」でフレイヴァスペシャル

スポンサーリンク

大手町にある大人の隠れ家喫茶室。

無限の星の海から超新星を見つけ出す板垣さんのごtごとく、街角の風景から ”手作りケーキ” の文字を見逃さない私デブです。

仲見世商店街の脇道に見える「倉田印舗」のビルの地下。昔ながらの喫茶店の落ち着いた雰囲気ですね。

元々はご夫婦でやられていたようですが、今は働き者のお母さんお一人で頑張ってらっしゃいますよ。

お店は腐女子向けというよりは、主に付近のリーマンお父さん達の憩いの場として機能しているようで、若干のタバコ煙が不可避な環境です。

お目当ての手作りケーキは、冷蔵ケースに数種類が用意されてます。

これがね、アメリカ風というか、どれもガッとしたルックスなのよね。

でも、荒っぽくはなくて、良い意味での手作り感や温もりを味わえるケーキです。

店名を冠したフレィヴァスペシャルは、パイ生地の上に薄いスポンジとたっぷりのカスタード。さらにブドウと、これまたたっぷりの生クリームがデコレーションされ、大ボリュームですね。パイも香ばしく、真面目でお味でおいしいです。

手で掴んで食べても良いのよって、お母さんの優しい対応。

丁寧にドリップしたコーヒーも、ちゃんとしたお味で、なかなかのものです。

大きな瓶に入ってる素朴なロックケーキも気になったので、また寄りたいな。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました