沼津の「松風軒」で天ぷらそば

スポンサーリンク

玉江町の交差点にある立喰いそば店。

この日、港で朝飯食おうと思ったら、コロナで営業縮小してるお店ばっかしでさ。一人「丸天」もさすがにエグいので、こっちまでテクテクと歩いてきた次第です。

沼津の縦の動脈たる国道414線と港大橋通りが交差する交通の要衝。

早朝5時から営業するこちらのお店は、漁師さんや港の関係者だけでなく、大瀬や井田のあたりに向かうダイビング客にも人気らしいのよ。

メインは併設されたおにぎり屋さんの方で、定番の具材にとどまらず、アジの干物などの地場産品を使った面白いおにぎりがならぶこともあり、この朝も地元の人が車で次々と買いに寄っていましたよ。

さて、天ぷらそばです。

天ぷらはにんじんとたまねぎのかき揚げで、揚げ置きのもの。お蕎麦もしっとりな歯ざわりの業務品で、和だしかおる汁とともに、まさにドンピシャズバリな立ちそばなのであります。

もちろん、売店で買ったおにぎりも一緒にいただけますよ。これはね、海苔巻でなんだか分からんようになっとるけど、だし粉おにぎりなのよ。通常のおかか味を出汁粉でブーストした感じで、より味わいが深まって旨ぇです。

まだ寒い朝の時間に、お外で温かいそばを啜るのも、しみじみイイ感じよ。

コメント一覧

  1. おおおお
    まさかの松風軒!
    ここのつゆ、沼津ならではという感じがして好きです。
    また行きたい!

  2. >ばかぼんさん
    あじのあるお店ですよね

タイトルとURLをコピーしました