沼津の「ミッションベイ」でダッチベイビー

スポンサーリンク

我入道南条寺にある倉庫カフェ。

沼津港の向かい岸、狩野川の河口左岸にあたる我入道は、もともと漁村だったらしいのだけど、今はすっかり閑静な住宅地として整備されております。

そのごくごく平凡な風景の中へ、唐突に現れるオサレなガレージ!

若い奥様たちがキャウキャウ喜びそうな、インテリアや植物、キッチン雑貨等を集めたセレクトショップなのでありますよ。こういうお店が見つかる点、沼津は単に干物クセェ街じゃないんだなって感じます。

もちろん、ご近所さんの来訪もありましょうが、商圏はもっと広く、お客さんの多くは車で集まってくるようです。開放的な店内にはゆったりとしたカフェスペースも併設され、買物とお食事やお茶のあわせ技で、立派なお出かけになってしまう仕組みです。

名物はダッチベイビー。

都内でも一瞬流行りそうになって、やっぱし流行らなかったドイツ生まれアメリカ育ちの薄型パンケーキです。

個人的にはあんまり好むものではないのですが、絵面のインパクトはありますよね。大皿いっぱいに、上手いこと焼けていますよ。

パンケーキというよか、厚焼きクレープに近いかなと思います。3枚重ねたくらいの厚みがあり、ムッチリな食感、卵の風味、端のほうがパリッと焼けた面白さ。生地に気泡を含まない分、軽くはなく、しっかりお腹にたまります。

今回はプレーンタイプで、ホイップバター、粉糖、レモンが添えられておりますが、その他、アイスやフルーツなどをトッピングしたものや、タコスやサラダ仕立てのお食事タイプも用意されておりますよ。そんなら飽きないな。

この他、スフレオムレツの乗ったシチューなど、フードメニューも面白く、しっかりキャラ立ちしている感。普段はカフェ飯撲滅派である私も、ここでならいろいろ食べてみたいなって思いますよ。

なお、食後のデザートとして、このダッチベイビーはだいぶボリュームがあるので、シェアしていただくのが良いでしょう。

港に寄るついでに足を伸ばす価値はありますよ。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました