スポンサーリンク

沼津リバーサイドホテルの「ケヤキ」で朝食バイキング

狩野川沿いにあるホテル。

浜松に本拠を構える「くれたけホテル」のグループです。

チャペル等を備えた、沼津では貴重なシティホテル。

駅からは微妙な距離がありますが、市内交通の要衝でもありますので、バス等で観光に向かう分には特に不便を感じません。沼津港へも健康的に歩ける距離ですしね。

客室数は見た目ほど多くはないのよ。どこぞの大祝賀会はうるせーし、Wi-Fiは繋がらないしで、設備等はもはや新しくはないのだけれど、まぁまぁ小ざっぱりとした宿泊環境です。

「ラブライブ!サンシャイン!!」では津島善子ちゃんちのマンションとして外観が描かれた縁でもって、様々なコラボにも熱心なホテルなんだよね。ファンとしては「安田屋旅館」に継ぐ宿泊聖地と言えるかもしれません。

ロビーの一角にはスタッフや演者のサイン等を集めたコーナーも設けられておりますよ。ギランッ

朝食会場は2Fにあるレストラン「KEYAKI」です。

通りに面した大きな窓からは、寂れつつある上土商店街を見下ろす風景。

この日は特に何があるわけではない週末の朝でありましたが、思ったよりも宿泊者がいたようで、会場に入るにも少々待つことになりました。

内容はビジホ相応です。

思い入れが強いライバーであったとしても、これを楽しみにやってくると、ちょいガッカリするんじゃないかな。差額が大きい場合は素泊まりにして、朝から港に食いに行くことをおすすめします。

一応、右奥の皿にあるフレンチトーストが特別枠らしいのよ。ただ、実演をするわけでなく、この内容をやたらもったいぶって、全然出てこねぇのさ。

地元色もほとんど見られず、柿田川野菜のコーナーにはレタスがのみがチョロリって感じ。

一応、アジの開きは食べられます。

そういえば、ホテルビュッフェでは、朝からカレーを食わせようとする勢力が、あっという間に全国を制覇しましたよね。

どこでも自慢のカレー的な押しをするので、一応いただきますが、胃弱なオジサンにはちょい重いんだよな。とかくビュッフェにおけるカレーは罠!

いかにもディストピアSFなゼリーを手に取ってしまいました。

生フルーツはパインのみで、コーヒーはまずいっす。

一方、パティスリーではあさぎり牛乳とのコラボプリンなんかも売ってるのよ。

ちょこっとでも、そういうものが出てくれば、喜ばれるんじゃないかなと思うんだけどね。

コメント一覧

  1. 幻日の善子の放送が始まったら、宿泊するラブライバーが増えるかもしれませんね。
    ゆみ先生までフォローする恰幅さんのラブライバーっぷりはすごいと思っています。

    • >エビオスさん
      アニメ化決定おめでとうの幕が掲げられておりましたね。
      お話はともかく、ステージに活かせるような良楽曲に期待したいです。

  2. 朝食の忖度ない感想、だよねだよねと思いながら読んでました。
    以前、某ユーチューバーの動画みて期待して行ったらがっかりでした。

    • >taroさん
      概ね月次でも、何か格になるメニューがあれば印象も違うんですけどね。
      ご当地食やラブライブ等、ネタは色々あるはずですし、頑張って欲しいです。

タイトルとURLをコピーしました