スポンサーリンク

沼津港の「五十鈴園」で御来光

一番線の外れにあるお茶屋さん。

ぐり茶の生産農園が直営するお店です。

愛鷹山の麓などで茶葉栽培も盛んな沼津ではありますが、地元産のお茶を買えるお店というのは、決して多くないんですよね。

こちらのお店は、わざわざ農園まで出向かずとも、観光地において沼津茶を購入できる価値なのです。

もっとも、茶葉よか、抹茶ソフトやドリンクの需要の方が高そうなんだけどね。

目下、我が家のお茶棚には緑茶がうなるほど積まれておるので、目先を変えた玄米茶にしときました。

それと、お抹茶よ。

なんでも、沼津近隣の生産者等で「富士山茶株式会社」という会社を立ち上げ、碾茶の生産を始めたんだそうな。がんばってほしいのです。

今回は試しに最上位の御来光という銘柄を買ってきたのですが、お味としては、まだ苦味渋みが荒っぽい部分も見え、今後磨かれていくことを期待したい感じでした。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました