沼津の「松風軒」でしらすやき、チャーハン

玉江町の交差点にあるおにぎり屋さん。

”朝五時開店”の看板が頼もしいな!

伊豆の方へ抜ける414号線と
沼津港へ向かう橋が重なるポイントなので、
朝っぱらから非常に交通量があります。

こちらはお隣に立ち食いそばコーナーも併設しており、
朝食なりお弁当の調達なりで、古くから営業しているのでしょうね。

ばあちゃん手作りのおにぎりは、なかなか味のあるもので、
この日は定番中心でしたが、けっこう面白いネタも入るみたいですよ。

しらすやきはしらす入りの焼きおにぎり。
しらすの存在感は全くありませんが、かっちり焼き込んであって香ばしいです。
中は炊き込みになっており、ほんのりだしの風味。 

あとは五目寿司握りがそれっぽかったのですが、
ヤングなので、ほぼ同じルックスののチャーハン選びました。

パラパラの炒め飯をどう握るのか。
非常に難しいところですが、上手いことお握りになっているのです。

実際、炒めているわけではないのでしょうが、
お味はしっかりチャーハンで適度な油味も感じます。

体裁はだいぶしなびたお店ですが、
意外と侮れねぇじゃんという感想を抱きました。

私は好き。

レクタン大